【熱中症対策】ポカリスエットのアイススラリーってどこで買えるの?味は?

こんにちは。スポーツ看護師ゆうこりん(@koji_i003)です。

毎年、驚くほど夏の暑さが厳しくなっていますね。

2020年の東京オリンピック開催も、暑さの影響を心配する声が世界各国から挙がっています。

スポーツ選手だけでなく、暑い夏に活動するすべての人の熱中症をいかに予防するか?は医療従事者、保護者や管理者にとっては非常に大きな関心ごとではないでしょうか。

ゆうこりん
熱中症を予防するためには、汗をかくことで失われる水分と電解質をしっかり補給することが大切です。

水分と電解質を補いながら、さらに体の深部から体温を下げる効果のある飲み物『アイススラリー』をご存知でしょうか?

スポンサードリンク

「飲める氷」アイススラリーとは?

▲大塚製薬の公式サイトより引用

スラリーとは、液体と細かい氷が混ざった状態のことで、氷のようにカチカチの固体ではなく、凍らせてもフローズンドリンクやスムージーに似た柔らかい状態のものをいいます。

アイススラリーは体内に浸透しやすいため、通常の氷に比べて体を内側から冷却する効果が高いと言われ、今非常に注目されています。

炎天下で仕事やスポーツをされる方はもちろん、発汗機能が失われた脊髄損傷の方などにとっても、効果的なクーリング方法のひとつとなるかもしれません。

あなたは正しい知識を持っている?【熱中症クイズ2018】

2018.08.02

熱中症に関して知っておくべきポイントが4分ですべてわかる【動画】

2018.04.25

ポカリスエットのアイススラリーはオンライン購入のみ

ゆうこりん
このポカリスエットのアイススラリー、飲んだことある人いますか?

私これ以前からめっちゃ気になってて、いくつかのドラッグストアなどで探しましたが、全然見つかりませんでした。

それもそのはず、2018年9月時点ではまだ店頭販売はされていないということでした!

大塚製薬のオンラインショップでのみ購入できるそうです☟

1パック約200円

▲大塚製薬公式サイトより引用

気になるお値段ですが、6袋入りで1,164円。

ということは、1袋で194円です。

そのほか、18袋入り、36袋入りの商品も選択できましたが、どちらも1袋あたりの値段は変わらず194円でした。

ちなみに公式オンラインショップでは5,000円以上の注文で送料が無料になるそうです。

アイススラリーを試飲しました

そんな中、なんと!

友人であるアスレティックトレーナーの菅原さんが、アイススラリーを一緒に試飲させてくれるということでうかがいました。

  • 味は?
  • 固さは?
  • どれくらい冷える?
  • お腹壊さない?

長いあいだ熱中症の研究を続けてきた大塚製薬が、高温多湿の環境で、熱を逃せない服を着て、長時間の肉体労働を行う消防士さんなどの熱中症対策として製品化したという『ポカリスエット アイススラリー』をご紹介します。

アイススラリーを飲んでみた

冷凍庫から取り出したときはちょっと固いので、何度か手でもんでやわらかくします

本当はそのままパックに口をつけて飲めますが、わかりやすいようにお皿に出してみました

もっちりしたシャーベットみたいなかんじ

味はポカリスエットそのもの

気になるお味ですが、ポカリスエットのスムージーという感じでした。完全に味はポカリ。

子供のころ、部活の試合などにペットボトルのポカリを凍らせて持っていき、ちょっとずつ溶かしながら飲んでいたのを思い出しました。

ゆうこりん
普通のポカリを凍らせると、最初のほうは原液(?)みたいにがっつり甘くて、最後のほうはほぼ水みたいな薄味になっちゃうんですよね(笑)

普通のポカリを凍らせると、飲むときは溶かして液体にしなければいけませんが、アイススラリーだと凍った状態のまま飲めるので体温を中から下げられそうです。

スポンサードリンク

スラリーが喉を通っていくのがわかる

▲そこまで暑い日ではありませんでした

もったりした氷なので、飲み込んだあと食道を冷たいものが通っていくのがわかります。

胃に入ったあとは、特別「お腹が冷える〜〜」というような不快感はありませんでした。

今回アイススラリーを紹介してくださった菅原さんも「お腹は弱い方だけど、これでお腹をこわすことはなかった」と言っていました。

この日は運動後でも炎天下でもありませんでしたが、正直に言って1パック飲んだだけでは体温が下がった!という実感は特別ありませんでした。

普通に冷たい飲み物を飲んだり、アイスを食べたときとそう変わらないくらいでしょうか。

※個人の感想です

特殊製法で溶けたものを再冷凍しても、ぐちゃぐちゃにならない!

▲大塚製薬の公式サイトより引用

いざ、暑熱環境でアイススラリーを飲もうと思っても、移動中とかに溶けてしまうのでは・・・?と心配される方もいるかもしれません。

もちろん飲むときには凍らせてないとダメですが、もし凍らせていたものが一度溶けてしまい、もう一度冷凍庫で凍らせたとしても成分が分離したり、食感が変わってしまったりすることはありません。

ゆうこりん
今回、外で凍ったものをもらい、持って帰る間に溶け、家の冷凍庫でもう一度凍らせて飲みましたが、外でもらって飲んだときと全く同じ味と食感でした。

まとめ

アイススラリーは・・・

  • 現在、オンライン販売のみ
  • 1パック100g、98kcal
  • 1パック約200円
  • 常温で9ヶ月保存可能
  • 再冷凍しても味や食感に変化なし
  • 味はポカリスエットの柔らかいシャーベット
  • そこまでお腹が冷える感じはない

来年以降には店頭販売も検討されているそうです。

皆さまもぜひ、興味があれば試してみてください。

スポンサードリンク

The following two tabs change content below.
ゆうこりん

ゆうこりん

BOC公認アスレティックトレーナー(ATC)でもある看護師です。 現在は整形外科で病棟看護師として働きながら、スポーツ医学やアスレティックトレーニングをテーマに空き時間に気軽に読めるメディアを運営。休日にスポーツイベントや大会の救護などの活動も行なっています。 内科・耳鼻科・眼科混合病棟→米大学院→スポーツ整形外科。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうこりん

BOC公認アスレティックトレーナー(ATC)でもある看護師です。 現在は整形外科で病棟看護師として働きながら、スポーツ医学やアスレティックトレーニングをテーマに空き時間に気軽に読めるメディアを運営。休日にスポーツイベントや大会の救護などの活動も行なっています。 内科・耳鼻科・眼科混合病棟→米大学院→スポーツ整形外科。